求める人材像

挑鮮力を持っている人 【挑鮮力】とは〜常に新しいことに挑み続ける力〜

「海のない長野県で暮らす人たちに、新鮮な魚を味わってほしい」1951年、四方を山で囲まれた長野市の水産物問屋として創業したマルイチは、この困難な目標に挑戦して、独自の戦略と情熱を武器に事業を拡大してきました。
その原動力は、常に変化を求め、革新を目指すマルイチ の「挑鮮力」。商品と同じように、自分たちの意識や発想の鮮度を保ちながら、既成概念に挑む力です。
当社の目指す『挑鮮力』に共感し、自分自身の鮮度に挑戦できる仲間を求めています。

img